美容室に本が161冊もっと増えます

おはようございます

T:Luck SATOSHIです( ´ ▽ ` )ノ

ビールが飲めてファッション誌のないちょっと変わったおかしな美容室は

さらにおかしな美容室になります
先日A-worksという出版社のよーへーさんという方と知り合わせていただきまして

よーへーさんに

「うちのお店ファッション誌、ヘアカタログを置かない、面白い本をたくさん並べたビールが飲めるちょっと変わったおかしな美容室をやってます」

と挨拶させていただいたら

よーへーさん「A-worksの本どんなの持ってる?」と

僕「すみません、たぶん2冊くらいしかないです」(実際調べたらもっとあった)

その3日後覚えのないダンボールが急にサンクチュアリ出版とあります

what?

開けてみると

どーん!と

A-works出版の本がどどーんと届きましたー!

お店で使ってね、うふ♡ みたいな感じです( ´ ▽ ` )

さすがにプレゼントしてもらう量でもないのでお金払いますと伝えたら

「いいよ、宣伝だけよろしく」

あ、ならばうちでA-worksの本販売しちゃえばよくね?

って事で

なんとうちのお店でA-works出版から出版されている本が販売できることになりましたー!( ´ ▽ ` )ノ

僕は本という書物としての造形物が好き、

そして、本当に気に入った本で後で何度でも読み返せる

その時には心に残らない言葉でも、その日その時、必要な時に必要な言葉が自分のところにやってくる

そんなたくさんの言葉を身の回りに置いておける幸せ

お店で読める本置いて売れるの?

はい、わかりません

でも、うちのお店でじっくり読んで、それでも欲しいと思えば欲しい人は買うと思うし

買わない人はどこでも買わない

電子ではなく、書物という造形物

自宅にこんな風に本がたくさんあっても素敵かなと思います

髪を切りながらビールが飲めて本が読めて、そのお気に入りのビールや本が買える

そんなちょっと変わったおかしな美容室

酒類販売申請までもう少し!

もっと変わったおかしなお店にするよ!

みんな暇な日はT:Luckに本を読みに、ビールを飲みに、話をしに、シャンプーだけでもいいじゃない

待ってるね( ´ ▽ ` )ノ

では本日も楽しんで生きましょう!

でわ! T:Luck! ( ´ ▽ ` )ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2016年 8月 17日 下北沢にちょっと変わったおかしな美容室 T:Luck をオープン 普通という無個性からの脱却を目指し日々奮闘中