継続的な値下げクーポンはサービスか?

おはようございます

T:Luck SATOSHIです( ´ ▽ ` )ノ

先日このブログを書いていてふと思ったのですが

トラベルコを美容室検索サイトとして考えたとき

僕ら美容室っておかしなことやってるんだなって

例えばトラベルコの場合

トラベルコで安いチケット探して買うよりも、そこの航空会社から直接買う方が安いんです

つまり、トラベルコで買うメリットってほとんどないんです

なのになぜにそこを使うかというと

350以上の予約サイトからまとめて検索で便利さとその枠による特別価格があるから、

つまり

値段だけでいうと、千円ほどの差なんですけど販売価格

トラベルコ>航空会社

そりゃそうですよね、トラベルコも利益ないと仕事になりませんから

間に人や会社が入ればそこに利益が発生するわけで

その分お客から取るのか、大元の利益から取るのか

きっとトラベルコ限定価格枠見たいのもあるんだろうし、内容によっては検索サイトから買った方が安いものもあるんでしょうけど。

これ美容室検索サイトで考えると

販売価格

検索サイト<美容室

そりゃ美容室から直で予約する人減りますわ

さらに、美容室にはお客様についた分のポイント分の請求もきます

だいぶ美容室に対する負担が大きいですね

使っていただいた分は還元されるんで相殺ですね

それでもきちんとやる事やって結果だけ出して利益出てればいいんです

クーポンサイトがダメなのではなくて、

むやみに金額を下げる事がダメですよね、

安いから来る、他の安いとこに行く、また他の安いとこに行く、悪循環。

 

値段を下げるのはサービスなのか?

僕は友達ほどきちんともらいます、そして値段じゃない内容を上げるというサービスを心がけています

クーポンも値段を下げるではなくクーポンで何か付加価値をつける

カット、カラーにトリートメントサービスとかヘッドスパサービスとか、〜体験券とか 通常価+メッシュやハイライトなど施術をサービス

こういうのが妥当なのではと思う

まぁ施術内容に対して値段が下がってるわけだから結局同じですが記載方法の違いですね。

今日グミを買いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともとの量知らんけど29%増量だって、なんか得した気持ち(笑)

値下げをする=もともと手元にあるお金という物を手放さないで済んだ。(キープ)

付加価値をつける=もともと出て行くお金は同じで+何かをもらえた、なにか施術をしてもらえた。(プラス)

キープしたお金で何か物を買えばプラスになる? いえいえ、本当に欲しいものは結局買いますから(笑)

継続的な値下げクーポンて結局それを毎回使う人からすればそれが定価になるわけで、そのクーポンには何のサービス性もない台ですよね。

さて、値下げはサービスでしょうか?

 

 

良いサービスが受けられるから行く

安いから行くではなく、良いサービスが受けられるから行くに消費者意識を変えていく事ができればクーポンサイトから来ていただくお客様もそこのサービスに満足いただければ再来していただきやすいかと

店舗側もその為により良いサービス内容の質向上という当たり前の企業努力をしていけるのではないかと思うし

値段が下がればスタッフのモチベーションも下がりますからね

まずは自分たちの考えるより良いサービスを体感してもらうっていうのがいいのかなと思います。

そのサービスって言うのがここのお店の色だったりするわけですよね。

僕の場合はビールとか。

とは言え入り口、最初の一回は入りやすさとしての値引きはありだと思う

しかし、継続的な値下げクーポンによる通常価からの大幅な値引きで薄利多売は必然的にサービスの質の低下に繋がるわけですしね

まぁうちの場合サービスとか接客とか特殊ですけど(笑)

 

そんなことを思いながらこんなクーポン作ってみた

ビール1本サービス券

美容室だけどね( ̄ー ̄)

これ提案してくれたのは某クーポンサイトの担当さん

これってそこからの予約に対してクーポンサイトには何にも利益ないんですよね

けど、こういう提案もしてくれて

「売り上げ上げていきましょう!」

そういう気持ちが出てる担当さんだから一緒にやっていけるんですね、

担当変わったら俺やめます。今の担当さんかわいいし

仕事って結局人と人だからね( ̄ー ̄)

ビール無料券近いうちにばら撒きます

また普通じゃない事たくさんやっていきます!

さて、本日週末予約いっぱいです

そして今夜はエシカルでウェイター!

美容師が美容師だけである必要もないから

今日もたくさん変な事しながら真面目にふざけて

楽しんで生きましょう!

でわ! T:Luck! ( ´ ▽ ` )ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2016年 8月 17日 下北沢にちょっと変わったおかしな美容室 T:Luck をオープン 普通という無個性からの脱却を目指し日々奮闘中