ゼロから構築出来る人は才能ある人だと思う、僕は…

おはようございます

T:Luck SATOSHIです( ´ ▽ ` )ノ

最近カメラを買ったんですね、そこに可愛いレザーのネックストラップが欲しくて

探して買いました、

それを買った理由は、僕にも作れそうだったから

で昨日作ってみました。

ベルト部は切りっぱなしとコバ磨き(カットした面のケバを落として面を出す)

だけでいいですが、首にあたる部分はきちんと作ります

ブラックレザーを首に当たる部分の大きさにカットして、ネックストラップが通る穴を開け、縫い目を決めて穴を開けていきます


続いて裏地に柔らかいスウェードレザーを縫い合わせます

初めてのレザー縫いです


縫い終わりにロウ引き糸を炙って潰します

通常はライターなんですが、手元に無くて、マッチで(笑)


↑ちょっと失敗(T . T)

ネックストラップを通して面はこんな感じ


仕上がりはこんな感じ

どうでしょう素人がノリで作った割にはまぁまぁなのでは?


カメラに取り付けてみましょう

まぁまぁですね


しかしまぁ、やってみてわかる手間

そりゃそれなりの金額とりますわ。

ここまで作れるなら最初から作ればいいのにって思うでしょ?

僕ね、ダメなんですよ

ゼロからモノ作るの苦手で

模倣したり、今あるものに手を加えてカスタムしたりするのは大得意

だからゼロから物事を構築していける人っていうのは本当に才能のある方なのかなと思ってます

僕は凡人

いいんです、多才がたくさんの才能なら

多才な人が1人で出来ることでも

凡人10人で知識出し合えば多才な人と同じことができるかもしれない

それなら僕なりますよ

多才な方がいるなら僕は多凡

たくさんの誰かの知識や技術を模倣して、

1あるものを僕の応用力で2や3にできるなら

それもアリかなと思っております

先日、僕のブログを読んでくれてる方と初めてお会いしたんですが

「ブログ読ませてもらって思ったのがSATOSHIさんは表裏無く素直な方なんですね」

と感想をいただきました

嬉しかったです

僕のブログは自分という商品を知ってもらうためのツールとして使ってます

だから、このタイミングでこれ書いたらこう思われるかな?

とか、

プライベートだだ漏れで書いてるけど平気かな?

とか

思いながらも全部書いてます

きっと

[クラウドファンディングやってるのに海外行くんだ]

とか

[そんな飲み歩いてて平気なの?]

とか

いろいろと思われてるのかなぁなんて考えたりもします

けど、全てに意味があって、すべて考えて行動してます

ノリで生きてますなんて言ったって

本当にノリだけで生きてません(笑)

すべて最後は回り回って自分に返ってくるので

真面目に遊んで遊びから学んでます

なので

「SATOSHIさん忙しそうだから」

とか、思い込みで呼ばないとかやめてください

スネますよo(`ω´ )o

基本呼ばれればわりと行きますので

誘ってやってください

だって寂しいじゃん

なんか話ずれたな( ゚д゚)

えっと、

カメラのネックストラップ

もうちょい煮詰めたら販売しようかな

また暇な時間になんかやります

皮小物講習でもやろうか( ̄ー ̄)

学ぶより前に知ってみる

知ってから学びたかったら学べばいい

まずは知らない事には学ぼうとする意志さえ芽生えないから

さて、今日はどんな知る、気づきがあるか楽しみに

今日も1日アンテナ張って生きましょう!

でわ! T:Luck!( ´ ▽ ` )ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2016年 8月 17日 下北沢にちょっと変わったおかしな美容室 T:Luck をオープン 普通という無個性からの脱却を目指し日々奮闘中