なんで日本は英語の看板が多いの?


答えられますか?

おはようございます、T:Luck TOSHIです。

( ´ ▽ ` )ノ

先日、アメリカのボストンから

下北沢や、日本の文化、言語を研究している

大学生のEVAがうちのお店の取材に来てくれました、


その中でとても面白い質問がありました

「なぜ日本は、お店の看板やお店の名前に英語を使うの?」

うーん…

なんでだろう?

みなさんならなんて答えますか?

日本語だとダサい?

お店の雰囲気?

外国人にもわかるように?

うーん、

こんなこと考えたこともないし、

日本車も英語の名前だし

子供の頃からそうだったし

子供の頃…

子供の頃にじいちゃんから聞いた話を思い出しました

戦争の話

じいちゃんが捕虜になった話

ロクに食事も与えられない中で、こっそり食事を分け与えてくれた優しいアメリカ人女性の話

フィリピンの山の中、どこかで発砲音が聞こえる、近くで誰かが撃ち合いしてるなと思えば

姿の見えないどこからか弾丸が飛んでくる

狙われてるのは自分だった

とか

まぁ、そんな実際に戦争を体験したリアルな話をしてくれた中で

すごく印象に残ってる言葉

敗戦国日本

そう、僕ら何にも意識してないけど

敗戦国なんですよね、

もしも大戦で日本が勝っていたなら

今頃アメリカ国内日本語だらけだったかもしれない

車の名前も全部漢字で

三菱 四零二型  一二一式四輪自動車

なんていう名前だったかもしれないね

という話をエヴァにしたら

アメリカはアンフェアだった

アトミックボムを使ったから…

と、

そして、同じことをやろうとする人がいる事。

なんか、すごい話になってきました

僕ら戦争の事何にも知らないですよね、

台湾のお年寄りがなんで日本語話せるのかとか

親日国がなぜ親日なのか

その背景にあるものとか知らなさすぎるなと^_^;

ダメですね、

エヴァはアメリカに帰ったらデモに参加するそうです

きっと今ある僕らの生活

当たり前の日常はそういった歴史的背景がありきなんでしょうね。

って話を


中国人の琉君、日本人の俺、アメリカ人のエヴァ

でできた事がちょっとすごいなと。

で、僕は思うんです

国同士が戦争したって

それが

僕ら三人、友達になれない理由にはならないよね

と乾杯した夜でした。

遊んでばかり、飲んでばかりに見えるかしれないけど

酒飲みながらいろんな話できてます、

近いうちお店始めたい!っていう相談から

旅行の話、ロンドンで半年美容師の修行してきた琉君の話

日本人より日本の事を知ろうとするアメリカ人と日本の話

本当に自分が成長するためには時間とお金使ってたくさんの人と話す事が大事なようです

みんなは今月何人の方と乾杯しましたか?

僕は…^_^;

まぁね、今夜はちょっと変わったおかしな事を始める準備に新宿へ

いつもと同じ毎日過ごすのもいいけど、ちょっと変わったおかしな事やって

意味あるお酒を飲むために

本日も楽しんでいきましょう!

でわ! T:Luck! ( ´ ▽ ` )ノ