チップ お金をもらうという事


朝ひげそりでがっつり顔切って流血しています
T:Luck TOSHIです、おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

昨日ですね、こんな事がありました。

前回はフリーで私が入り今回は指名で来てくれました。
世代的には私の母親と同じくらいなんでしょう
とても物腰が柔らかく、感覚は若者かな、
オープンカーが欲しい!
トルコへ行ってみたい!
 
などなど、とにかくアクティブ!
で、前回すごく喜んでいただいて、
今回もすごい喜んでいただけました、
そして、楽しかったと言っていただけました。
もちろんお客様が楽しめたという事は
私も楽しかったわけです。
で、帰り際お会計の際に、
「お釣りは取っておいて」と。
{08200C92-0C7A-4F92-98D0-8D1C6DCF9216}
ふぁ?( ゚д゚)?
11200円の、お会計で20000預かり
…( ゚д゚)?…
ん?
Σ(・□・;)
いや、普通にアルバイトとかしてる人の1日分くらいだったりするわけです
こちらのお客様、前回も5000円近くチップとしていただきました。
さすがに額が多いので受け取れないとお断りしたのですが
お客様に言われました
「綺麗にしてくれたし、楽しかったから。」
僕は思いましたよ、
チップってこう言うものだよね
海外でもチップ文化ある国、ない国あるとは思うんですけど、
とりあえず日本の話ね。
仕事以外の付加価値、良いサービスや感動、笑い
などがあっての、それに対するお客様からの感謝の気持ちとしてそれを表すための手段としてのチップ
お金をもらうから良いサービスや仕事をする
良いサービスや良い仕事をしたからお金がもらえる
お金って後から付いてくるって
よく聞くけど
僕もそれで良いと思う
チップだけの話しじゃなくて、
そのお客さんがリピーターになってくれるか、友達を紹介してくれるか
その先まで考えていくと
良い仕事をしたから後に繋がり、それがお金になっていく
と、思いたい!
海外の話になるけど、
チップチップ!
って要求してくる方も多いですが、
ん?なんで?お前何にもしてないじゃん!
みたいな人も要求してくる場合もある
no service no chipやで!
なんか聞いた話では
[チップは先に渡すから良いサービスが受けられるんだ]
って聞いた事あるけど、なるほど、そういう考えもあるんですね。
けどそれ海外の話でチップ文化のある国だと思うんですよね
日本でそれやっても
ふぁ?( ゚д゚)?
ってなる(笑)
プレッシャーですね、日本人はその文化じゃないからどう対処して良いかわからない。
チップだけじゃなくて紹介や指名になってくれたりと、
自分が最善を尽くして、サービスや笑い、
お客様がまた来たくなるような仕事や環境を作り努力していけば
お金は自然と後から付いてくる!
そう思いたい!
お金の為に働く
より
楽しく良い仕事したからお金がもらえる
どっちのほうがやりがいあるかな?
どっちも間違いじゃないけど
僕は後者がいい!
お客さんに喜んでもらう、楽しんでもらう
その為には
自分も楽しんで喜べるような仕事しないとね!
最近だと↓
ここはいいよ、とても気持ちよい接客と気遣いですごく勉強になりました(⌒▽⌒)
皆さんはそんな仕事できてますか?
僕はまだまだこれからです!
今日も誰かに喜んでもらえるように
本日も1日楽しんで生きましょう!
でわ!T:Luck!( ´ ▽ ` )ノ

ABOUTこの記事をかいた人

2016年 8月 17日 下北沢にちょっと変わったおかしな美容室 T:Luck をオープン 普通という無個性からの脱却を目指し日々奮闘中